ラボパパ日記 VOL.149 「できることできないこと」

2011年8月24日

もう気付けば8月も終わりに近くなってきました。時の経つのはホントに早いもんです。
ココさんもウネウネ君もこんなに大きくなって、そしてトトさんもカカさんも誕生ケーキのローソクの数にこだわりたくない、年齢になっていきます。。

110824_2103~002
ウネウネ君のこのオデコの広さはきっと、トト似です

なんというのか、伝えること・伝えたいこと・伝えようと想っているだろうこと、ここには欠かさず ”言葉” があります。
そして、今僕にはその言葉が欠けています。 話したいこともあるし、聞きたいこともあるし、今までは感じてこなかった、話せる事の素晴らしさと話せないことの辛さを実感して日々過ごしています。もちろん、まったく話が出来ないというわけではないのですが、歯を噛み合わせた状態で、間にプレートを挟んだ状態で、それがまたぴったりとフィットしているもんだからモゴモゴとしちゃって聴きとりずらい..。
オトナと話しているのならうまいこと調子を合してくれるのかもしれないけど、こと、子どもは正直。わかんない時は”わかんない”わけで、そこで伝えようと何度も何度も繰り返しているとこっちがなんだかあきらめと言うか顎も辛くなってくるので、最近では極力ポイントを絞って発言するようになってます。自然と。 
そんなわけで、正直辛いです。自分でもこんなにそのことを辛く感じるなんて想ってもみなかったです、あんまりしゃべりたい!方ではないので。その、ココさんとウネウネ君に言葉を想うように掛けられないことが信じられなく今ストレスになってます。些細なことを話しかける事、今日の出来事を尋ねる事、それがまさにスゴイ、コミュニケーションなんだなぁ~!なんてくやしい想いでいっぱいです。ウネウネ君も、急に喋らなくなったトトに、モゴモゴとして笑えなくなったトトに、怪訝にポカンとした表情をする時があって ”あごの手術したからしゃべれないし笑えないのよ~” と言ってはみてるけど、ちゃんときこえてるかなぁ..

クヨクヨしているわけではないですが、そんなんで昨日珍しく、高熱と関節の痛みで寝込みました。(カカに言わせると別段珍しいことじゃなく、 ”トトは意外に弱い。” みたいですが。)
そうやって考えてみると、柄にもなくネガティブな傾向が強かったように想います。なんというか、”出来ること”よりも”出来ないこと”を指折り数えあげるような.. そんなことしちゃーいけないですよね。。 向き合う事も大事ですが、見なくていいものを無理にみようとするのもイカガナもんかという感じです。

え~、そんなんでトトさんは家のなかでは ”凪” とまではいかずとも静かです。その分ココさんの元気さが増したか、その日1日分、力の限り懸命に生きてる感じで素敵です。そして弟ウネウネ君は良く声も出て、ニコニコと笑うし、抱っこLOVEてな感じで、トトを見つけるなり抱っこしないとスネます。ウネウネ君のお気に入りは ”あいうえお” の書いてある50音表。だっこしてこの前につれていくと、ニャ~っと笑います。

110824_2103~001
  
そして、先日、兄夫婦から届いたプレゼント、その中に居た”お猿さん”、強烈でした。手に持っているバナナをとると、返せ返せと言って”ウギャ~ウギャ~”と泣きじゃくります。それにココさんがビビりまくり。ココさんは、怖すぎて袋の中にそのお猿を詰め込んで丁寧にガムテープで口をふさいで目につかないところに置いてました。後日、それじゃ~オモチャとはいえあんまりにもかわいそうなので僕は袋から出してあげたあげました。するとココさん。

”怖いけん、顔だけでも袋の中に入れといてよ。”


110824_2303~001


でも今は、怖いながらもお猿さんと仲良くやれてる様子。”悪いことしてるかなぁ、どうかなぁ?って想ったらあのお猿さんの事想いだし。悪いことしたらお猿さんがが追いかけてくるぞ~!” といろんな使い道。。。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

trislab

Author:trislab
TRISLABの制作日記

革のぬくもりを伝えたい。ぬくもりのある革小物を作っています。
HP: http://www.trislab.net/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR