FC2ブログ

ラボパパ日記 VOL.151 「夫婦」

未分類
09 /02 2011
2011年9月2日

今日は、先日から作っていた大きめトートバックが完成。試作として作ってサンプルとして取っておこうと思って。
あらかたの形を決めて型紙を起こして、使う革を選んで、ロゴや取手の位置を決めて。こうやって一度作っておくと凄く良い、時間は掛かっても。ここをこうしてあれをこう変えて、とイメージだけでなく現物で合わせながらカタチが決めていけたり改善していけるので。それから、実際に使って見る事が大事ですね。

そんな感じで、今週の仕事もお仕舞い。 "明日はなにするの?" とココさんに聞くと、"公園の砂場で遊ぶ!雨が降ってなかったらね!" という事。そう、台風来てますからね。どうなる事でしょう。

なんだか、不思議に感じる事、まぁ、いろんな事をフシギフシギと言ってる僕ですが、夫婦って不思議です。
初めは、友達とか知り合いで、恋人になって、結婚して夫婦になって。"ダンナ" とか "ヨメサン" とかそんなんなって。子どもが産まれたら、パパとママんなって。その中で関係が、家の中が、うまく回る様に苦心したり、ケンカしたりなんやかんやとありながらもやってくわけで、まぁ、それだけ "家" ていうのが大事なわけですね。居心地の良い所であって欲しいし、みんなが笑えていて欲しいし。帰りたいのはいつもそんな "家" ですよね。

そう、なぜこんな事いうのかよく分からないですが、またふと思い出しました。

人生には、ご飯食べたり、お風呂入ったりといった事を除いて10万時間が余暇としてあるそうです。そして人は2万時間あれば始めたそのなにかのプロフェッショナルになれるそうです。5つのプロフェッショナルに。






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

trislab

TRISLABの制作日記

革のぬくもりを伝えたい。ぬくもりのある革小物を作っています。
HP: http://www.trislab.net/