FC2ブログ

ラボパパ日記 VOL.182 「そろそろ」

未分類
02 /01 2012
2012年1月31日

そろそろ、ぼちぼち、引っ越しでもしようかな。。。
というわけで、まだもう少し日はありますが、引っ越しをする予定を報告です。

かねてより探していた”お家”。 なんとも、運命的な出会いとでもいいますか、そんなことがあるもんです。いろんなお家、
住宅会社や不動産屋さんを回り見学にも行きましたが、こういう物件はありません..my sweet home..てな感じ?ちとカントリー的過ぎますか? あぁ~待ちわびた、「我が家」です。賃貸ではない、ワガヤ。素敵。

少しずつ、手を入れるところは自分らのテイストに直しながら、こういうのが良いんです。そう言う物件を待ってました。
ぺたぺた・トントン・ゴ~リゴリ。 お家は、消耗品では無いですね~。簡単に短時間に!ではなく、コツをつかみながら、初めはヘタクソでも気長に手を加えていける、それがお家です。共に成長して思い出をぬり込んでいける、そこに家族がいて、子どもが増えて、その時々に上から思い出を、想いを重ねていって、それを許してくれる優しさのあるのが家ですよね。手を加えやすい家というのは、これはポイントですね。

まぁ、というわけで、そのうちに、それなりに我が家移転計画!が始動いたします。

ココさんの最近の言う事ときたら、”まぁっ!”てな感じですよ。

だいたいこんな感じです。ココさんは、ゲゲゲの鬼太郎が好きなわりに、トイレとか暗い場所には一人で行くのが怖くて、絶対に誰かにつきて来てもらいます。”トイレトイレ!おしっこ~!もっちゃう!!” しかも、トイレにはギリギリまで我慢するもんだから、もうその時は大慌て。
”なにをしとんじゃ。チャチャッと電気つけて行かんか。” とか言われながらも、もっちゃわず無事に用がたせて、でも帰る時リビングまでの道中は暗くて怖い。ココさんさりげなく、言います。

”こうちゃん、トトの事が好きだから、だ~い好きだから、帰りは抱っこして帰ってっ。” と。 

約束どおり帰りに抱っこすると、道中トトの胸にギュッとしがみついて、明るくなるとトトの顔を確認してます。”トトだ。” 
”あ~ココさんはまだ3つか~。” なんて、こんな時、しっかりしたココさんをまだ小さいんだなぁ、なんて、もっと甘えてもらわんとなぁ、なんて感じます。

ウネウネ君は、意思がしっかり、眠たいときには、”抱っこしろ~、抱っこしろ~”とすり寄ってきます。うんちがしたい時には、”うんちした~い。うんちした~い。”とすり寄ってきます。そして最近、離乳食を少しずつはじめて、おかゆにニンジンとかサツマイモとかカボチャとか始めました。だんだんともぐもぐと上手に飲み込めるようになって、ティッシュでの自主練習の成果もうかがえます。 今日寝る時には興奮した様子で、”ウグブ~グウブ~”とうなり始めて、”爆発するんちゃう?” なんて言わせてくれます。こんな調子に、4人でうま~い具合に回りだしております。







 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

trislab

TRISLABの制作日記

革のぬくもりを伝えたい。ぬくもりのある革小物を作っています。
HP: http://www.trislab.net/