FC2ブログ

こども園様でのワークショップご依頼いただきました。

未分類
11 /16 2018
2018/11/16

過日となりましたが、先週滋賀県下のこども園様でワークショップのご依頼をいただき行ってまいりました。
総勢90名様ということで、通常の、街中やイベントの”待ち”とは違うダダダッと駆け抜ける時間。

子どもたち各々の個性はもちろん、その園の父母や保育士さん、子の日々育つ園舎や遊具まで、それらすべてがないまぜになっでドっと、カラーとなって体感できる濃い時間となりました。
画像は、残念ながらナイーブな環境でございますので撮影ございませんが、プログラムは通常のドーナツ型やしずく型、それにやはり びわ湖 の形で。事前にお選びいただいて受付時にお渡しをする形での開催。お招きをいただきましてありがとうございました!

子の育ちゆく環境をよりよくしたいというのは子に接す”現場”の感覚です。仕組み上の制約はあるにしても、力を合わせてた催しで子の成長の一助、背中を押す様な、イベントを練り上げる”大人力”に同じように子を持つ親として、まだまだオトナである自分にできるのにできていないことが沢山あるなと、力の出し惜しみをしているなと、改めて考えさせられました。苦笑い。反省。猛省。

今回は参加させていただき、皆さんの笑顔に触れることができ嬉しかったです。ありがとうございました。自園にも何か還元したいな。

またの機会ございましたら、卒園時の記念制作やそのほか先生方への記念品制作、それら補助キットなどでもサポートさせて頂きますのでお気軽にご相談ください。ありがとうございました!

かしこ。


工房長拝
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

trislab

TRISLABの制作日記

革のぬくもりを伝えたい。ぬくもりのある革小物を作っています。
HP: http://www.trislab.net/